興味乱舞に引きこもれず

全記事数:821件
 ブログ全体の総文字数は1,628,374文字です

権利保護の緊縮削減に反対するブログ

2019参院選

2つのツイッターアカウントとホームページを持つ尾立源幸候補

184views 

アドセンス広告

この記事の所要時間: 242

このツイートを見て、「そうだよねぇ、777なんてついたアカウント持ってたよね」なんて思いながら、見ているツイート自体にツイッターアカウントへのリンクが有ることに気付かずに、ツイッターを探すために自民党の候補者情報ページを見たんです。

そしたら、これまで一回も見たことないツイッターアカウントにリンクが貼られていて。

自民党の候補者情報から飛べる公式ホームページにも、公式ツイッターアカウントにも、猟友会や公認会計士関係の情報はあれど、パチンコ関連の遊技産業関連の情報が一切載っていないのです。

で、「あれ?記憶違いかな?アカウント名とか変えちゃったのかな」と思って更に調べたら、ようやく777の文字が入った尾立源幸氏のアカウントにたどり着き、そこで気づきました。

「この人、2つのホームページとツイッターアカウント持ってるじゃん」って。

遊技産業政治連盟関係の情報が載っているホームページには『おだち源幸遊技産業後援会事務所』が載っていて、一方で自民党の候補者情報から飛べるページには大日本猟友会内にある後援会が掲載されているので、この2つのページは別主体がそれぞれ運営しているという体なんでしょうけど、なんか自民党の候補者情報から隠しているように見えて、個人的には悪い印象があります。
(しかも候補者情報から飛べない遊技産業政治連盟推薦候補としてのツイッターなどのほうが頻繁に更新されている様に見受けられるのがなんとも・・・)

自民党に都合のいい野党批判でおなじみdappiというツイッターアカウントが必死に立憲民主党とパチンコの関係を結びつけようと暴論を仕掛けていることからもわかるように、自民党ネットサポーターズクラブに近いような、まとめブログを読んじゃったりしている旧2ちゃんねるにいるような自民党支持者は、極端にパチンコ産業が大嫌いなので、そういうこともあって隠そうとする精神が働いたのかもしれませんし、そもそも表に出すと批判が面倒だから隠しているのか、猟友会などのその他の政治連盟から同時推薦しているように見えるのを拒否されたのか、それとも隠す目的ではないのか。

真実はわかりませんけど、流石に相互リンクなしに複数のホームページを使っている候補者というのは記憶にないので驚きました。(記憶になかったり、見てないだけでこれまでも事例があった可能性が高いのでしょうけど)

-2019参院選
-, ,