自民党の自助大好きな皆さん、あなたの理想通り社会保障は機能してませんおめでとうございます

2views
この記事は約2分で読めます。

右の方々は社会保障を毛嫌いしている方々が多い
いわく『政府に甘えて努力しない怠け者が増える』と。
民主党のバラマキを支持したのはそんな怠け者たちだ、なんて話もよく聞いたくらいだ

この主張は『みんなやれば自助できる』という軽薄な根拠で成り立っている
そして自助ができなくなったらこう語りかける
『自分で助けてくれる人を探しだしてね(共助に見せかけているが、結局は自助でしかない)』

アメリカだと教会のような周知の助けてくれる施設があるからまだましなのかもしれない(実際アメリカはスラムやら貧困問題が深刻なのだが)
日本だと周知の施設は羞恥の施設の場合が多い
安心して保障を受けられる仕組みや施設は自分で見つけない限り知らないから、自助能力を失ったら羞恥なしでは生きられない。

生活保護など行政の社会保障は行政職員削減やらケースワーカー不足やらでそもそも機能していない。
生活保護の申請受理に数ヶ月かかると言われたというハチャメチャな話を耳にした。
生活保護は数ヶ月なんて待てない方、すぐにでも保護してほしい方が申請するものではないのか?
そもそも生活保護は申請すら拒まれる水際作戦というものもある(過去形にしたかったが、現在進行形の話だ)
つまり生活保護なんてそもそも頼れない仕組みになってしまっていたのだ。

要するに日本は自助できなきゃ(生命的に、もしくは世間的に)死んじゃう社会です。
素晴らしい社会じゃないですか。煽らなくても、もう日本社会には自助しかないですよ
片山さつきさんとかの理想郷でしょう?
再チャレンジも自力でつかみとらないと出来ない社会。素晴らしいじゃないですか
生きるためなら自助として違法行為、脱法行為をして、自分を傷つけながら自助で生きる
素晴らしいじゃないですか
素晴らしいじゃないですか

コメント

タイトルとURLをコピーしました