政党

2021衆院選

『次の衆院議員の任期中』に女性総理が誕生すると思いながら当選した人たち

上記記事にて、日本テレビのアンケートで女性首相が誕生する時期への回答が面白いと思ったということを書いたのですが、選挙結果を受けて、実際に『次の衆院議員の任期中』と答えた上で当選した人たちをピックアップしてみました。 一覧...
読書・映画など感想文

「推進力」の時代

10月21日付の読売新聞に、李在明研究と言う連載の「中」が載っていました。 そこで、李在明氏がどういう評価をされているのか、という話として、韓国での夕刊紙、文化日報が行った大統領候補の資質を評価する世論調査の結果が持ち出されていて、...
2021衆院選

沖縄一区は保守周りで色んな文書が飛び交ってたようだ

共産党の赤嶺議員が再選した沖縄一区、琉球新報を見てみると「誤情報にネガキャン…泥仕合の1区」と書かれるくらい、どうしようもない文書が飛び交っていたようです。  表題に「『下地ミキオ』氏を自民党にもどせないのは……」と掲げた出所不明の...
日本維新の会

自らが辞職することで議員数削減の公約を実現しようとする議員

先般、江東区議会議員を務めていた室達康宏氏より「議員定数削減の公約を達成するため、自らが辞職することで議員数の削減を実現したい」旨の申し入れがありました。東京維新の会としては、民意を受けて当選した期間は職責をまっとうすべきであること、議員...
日本維新の会

黒瀬深の中の人と仲良し?な国会議員がいたようだ

野党や左派を攻撃することで知られ、多くのフォロワーを持ち影響力の大きいツイッターの匿名アカウントが1日、アカウントを非公開にした。同アカウントを巡っては、複数のツイートが名誉毀損(きそん)に当たるとして、小説家の室井佑月さんが550万円の...
自民党

「声をあげられない人たち」

自民党の分配を批判する維新のポスターなのですが、自民党の分配について「最後はそれこそ、次の世代であったり声をあげられない人たちの方に負担がのしかかってくるんです。」と述べています。 しかし、こういう時に思うのは、維新など...
自民党

生活保護不正受給の話を利用して日本人の教育の話をしていた高市早苗

高市早苗氏が自民党総裁選について、正式に立候補表明したようです。 高市氏は「国の究極の使命は、国民の皆様の生命と財産を守り抜くこと、領土、領海、領空、資源を守り抜くこと、そして国家の主権と名誉を守り抜くことだと考えている。その使命を...
菅義偉政権

職域接種を地域住民に行うことについて楽天は6月時点に明示している

職域接種について、また色々検索していたのですが、前回ブログに書いたように職域接種が順調に進んでいると私が思っていたのは、職域接種開始の頃に「ワクチンの職域接種が本格化」みたいなタイトルのニュースを見て、その通り進んでいると思っていたんだな...
菅義偉政権

職域接種は「(8月初頭の時点で)8月23日の週から本格化させる見通し」となるくらい遅れていたという話

職域接種での近隣住民への接種について未だに「ガメたアクチン」「余ったワクチン」という言説があるようです。 ガメたという評価については、きちんと当初計画の通りなので、誰も騙していないし、国の方針通りである可能性が高いことをブログで書い...
菅義偉政権

木村盛世氏には菅首相が分科会の言いなりのように見えるらしい

これは、週刊新潮が先週に発売された誌面に掲載したものを一週間経過したのでウェブ上に転載するという流れで掲載されたものなのですが、その掲載した日に、東京の感染者数報告数が5000人超えを記録しました。 東京都は5日、都内で新た...
タイトルとURLをコピーしました