ワクチン

菅義偉政権

改めて職域接種でのソフトバンク・楽天は接種枠を奪っていないと言う話

このブログでは、楽天やソフトバンクの職域接種対応に対しての批判に関して、事実誤認があるのではないか、政府方針としてああいう動きをしてほしかったのではないか、と言うことを何度か書いてきました。 これを思い出すよ...
菅義偉政権

職域接種を地域住民に行うことについて楽天は6月時点に明示している

職域接種について、また色々検索していたのですが、前回ブログに書いたように職域接種が順調に進んでいると私が思っていたのは、職域接種開始の頃に「ワクチンの職域接種が本格化」みたいなタイトルのニュースを見て、その通り進んでいると思っていたんだな...
菅義偉政権

職域接種は「(8月初頭の時点で)8月23日の週から本格化させる見通し」となるくらい遅れていたという話

職域接種での近隣住民への接種について未だに「ガメたアクチン」「余ったワクチン」という言説があるようです。 ガメたという評価については、きちんと当初計画の通りなので、誰も騙していないし、国の方針通りである可能性が高いことをブログで書い...
菅義偉政権

近隣住民を職域接種対象にするのは、政府方針だったのでは?

なんか、昨日ぐらいから職域接種で近隣住民が接種できることに対して「ワクチン廃棄した企業が公表されるから焦ってやっているんだ」みたいなことを述べている人を多数見かけたのですが、職域接種と近隣住民の関係は、職域接種が考案された当時からいろいろ...
COVID-19対策

神谷宗幣氏や参政党のワクチンについての動きが気になる

buzzfeedが大阪府の泉大津市がワクチンに懐疑的な姿勢の文書を接種券とともに配布していることを記事にしています。 このようなワクチンに対する姿勢については、最近動きが気になった勢力がいます。 それは「参政党」という...
菅義偉政権

都合のいい発信で説明を怠ったように見える河野太郎大臣

モデルナワクチンの供給量の契約が変更されていたことが、7月6日に公表されました。 加藤勝信官房長官は6日午後の会見で、新型コロナワクチンの米モデルナ社の供給について、6月末は当初予定の4000万回から1370万回に減少していたことを...
菅義偉政権

信用ならない菅首相とシステムと計画

菅首相が実態として語る数字が、また不正確なもののようです。 「ワクチン接種は100万回の目標を大きく上回り、きのうは1日で167万回の増加となった。1回接種した人は、すでに高齢者のおよそ6割に達し、総人口の2割を超えている」職域接種...
菅義偉政権

首相のワクチン接種数の扱い方などに違和感

政府は総理官邸の公式ツイッターを通じて今日付の公表値で今月9日、15日、16日、17日の4日分について、1日あたりの接種回数が100万回を超えたと発表しました。新型コロナワクチン、1日100万回接種を達成 供給不足の懸念も|TBS NEW...
COVID-19対策

ワクチンの優先順位の基準はどこに?

最近、いろいろと大規模接種を図ろうとする政府の方針を見て、いろいろとモヤモヤしています。 過去に、ワクチンの優先順位について、ブログを書きました。 この時は、いくつかの首長が「私も医療従事者」という理屈を組み立てた...
COVID-19対策

行政の公平性や説明責任が有耶無耶になっていく

上記ブログでも触れた、ワクチンの優先順位がキャンセル分で有耶無耶になる問題、けっこうな人が「批判を気にしてワクチンが捨てられる」問題だと思っているようですが、個人的にはそれは、そう思う側の人の一部が「5月13日の発言」だと思い...
タイトルとURLをコピーしました