丸善ジュンク堂書店が、民主主義フェアから外した書籍を、敢えて売らせてみる

この記事は約3分で読めます。

丸善ジュンク堂、民主主義フェアを再開 外された本は…【前回との比較一覧】

このハフィントンポストの記事のリストを参考に、外れた本の丸善ジュンク堂書店のウェブサイトでの販売ページにリンクしただけの記事です。

単純ですが、書店への抗議を示すという意味で、ある意味『資本』による抗議をするという意味にはなるかな、と。(売上による陣取り合戦的な感じで)

(リンクはバリューコマースのアフィリエイトリンクとなっています。)

SEALDs 民主主義ってこれだ!

時代の正体 権力はかくも暴走する

右傾化する日本政治 (岩波新書 新赤版 1553)

私たちは“99%”だ ドキュメントウォール街を占拠せよ

デモいこ! 声をあげれば世界が変わる 街を歩けば社会が見える

未来のための直接行動 デモ!オキュパイ!

日本人は民主主義を捨てたがっているのか? (岩波ブックレット No.885)

ぼくらの瀕死のデモクラシー

革命のつくり方 台湾ひまわり運動−対抗運動の創造性

希望の政治学 (角川叢書 38) テロルか偽善か

政治はなぜ嫌われるのか 民主主義の取り戻し方

立憲主義について (放送大学叢書 028) 成立過程と現代

日本国憲法 新装版 (講談社学術文庫 2201)

法とは何か 増補新版 (河出ブックス 084) 法思想史入門

読むための日本国憲法 (文春文庫 と28−1) 一日一条

憲法とは何か (岩波新書 新赤版 1002)

国家の暴走 (角川新書 D−40) 安倍政権の世論操作術

タカ派改憲論者はなぜ自説を変えたのか 護憲的改憲論という立場

憲法は、政府に対する命令である。増補 (平凡社ライブラリーら4−2)

悪あがきのすすめ (岩波新書 新赤版 1079)

検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書 3) 砂川裁判と日米密約交渉

ソフト・パワー 21世紀国際政治を制する見えざる力

ハイエク全集 1▷別巻 隷属への道 新版 新装版 ハイエク全集 新版 1 別巻

リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください 井上達夫の法哲学入門

キング牧師 (人種の平等と人間愛を求めて) 岩波ジュニア新書 221

I Have a Dream! 生声で聴け!世界を変えたキング牧師のスピーチ 日英対訳

戦争プロパガンダ10の法則 (草思社文庫 モ1−1)

ヒトラー演説 (中公新書 2272) 熱狂の真実

劇画ヒットラー (文庫み 4−12) ちくま文庫 み 4−12

独裁者のためのハンドブック

永遠平和のために/啓蒙とは何か (光文社古典新訳文庫 KBカ1−1) 他3編

アメリカのデモクラシー 第1巻上 (岩波文庫) 文庫白 9− 2

アメリカのデモクラシー 第1巻下 (岩波文庫)

アメリカのデモクラシー 第2巻上 (岩波文庫 34−009−4) 岩波文庫 白 9−4

アメリカのデモクラシー 第2巻下 (岩波文庫 34−009−5) 岩波文庫 白 9−5

国家 上 改版 (岩波文庫 33−601−7)

国家 下 改版 (岩波文庫 33−601−8) 文庫青 601− 8

自由論 (NIKKEI BP CLASSICS)

一九八四年 (ハヤカワepi文庫 53) 新訳版

動物農場 (ちくま文庫 お67−1) 付「G・オーウェルをめぐって」開高健

精読アレント『全体主義の起源』 (講談社選書メチエ 604)

イェルサレムのアイヒマン 新装 (悪の陳腐さについての報告)

人間の条件 (学芸文庫ア 7− 1) ちくま学芸文庫 ア 7−1

コメント

タイトルとURLをコピーしました