興味乱舞に引きこもれず

全記事数:769件
 ブログ全体の総文字数は1,483,660文字です

権利保護の緊縮削減に反対するブログ

小ネタ

「官邸の幹部でもある、とある国会議員から、露骨な恫喝、脅迫」を受けていると自民党神戸市議

92views 

アドセンス広告

この記事の所要時間: 27

ツイッターを見ていたら、以下のツイートが気になりました。

内容が気になったので、調べてみたところ、このツイートの件は、垂水区選出の岡田ゆうじ神戸市議のフェイスブック投稿のことのようです。

【石破茂氏を応援!】 


 元々私は2012年の総裁選では安倍選対で闘った経緯もあり、今回の総裁選も安倍総理を応援していました。
 しかし、官邸の幹部でもある、とある国会議員から、露骨な恫喝、脅迫を私達地方議員が受けており、最早地方議員の人格否定ともいえる状態になったため、私達神戸市議、兵庫県議有志は、石破 茂候補を応援する決意を固めました。
 愛する自民党を守るためにも、党の草の根、土台とも言える私達地方議員が攻撃されるという異様な総裁選を、これ以上許してはなりません。今後良識あるメディア、記者等も通じて、世に訴えかけて参りたいと思います。

官邸の幹部でもある国会議員から恫喝、脅迫を受けたので石破茂氏を応援するに至った、という内容です。
この国会議員とは誰のことでしょう?

この市議の地元の国会議員は元環境副大臣の関芳弘議員ですから、官邸の幹部ではなく違います。

官邸の幹部というと、閣僚名簿にも掲載される官房副長官などでしょうか。
国会議員の官房副長官は、野上浩太郎参議院議員と西村康稔衆議院議員です。
野上議員は富山県選挙区の選出。
西村議員は兵庫9区(明石市&淡路島の3市)選出です。

こう見ると、西村康稔議員が最有力候補のように思えます。
ちなみに、9月3日に握手してる神戸市議9月1日に投稿をシェアしている市議もいたりするので、関係はいろいろなのかもしれないですが(どちらの市議も右翼色が強いのは、全体的な傾向なのか、僕がたまたまそういう人だけみたのか、はたまた・・・)

この件、そのうち週刊誌にでも取り上げられたりするのでしょうか。

(2018/09/11 23時29分 追記)

朝日新聞と神戸新聞が、この件について報じました。

神戸市議などへの官邸幹部からの「露骨な恫喝、脅迫」について、朝日新聞と神戸新聞が報じる

-小ネタ
-, ,