小選挙区情勢調査記録・読売序盤情勢&朝日中盤情勢(北海道)

この記事の所要時間: 235

北海道一区
読売序盤
道下・船橋横一線
道下 立憲9割以上、共産に浸透
船橋 自民・公明7割以上、若い世代に浸透
朝日中盤
道下・船橋互角 小林は厳しい
道下 立憲ほぼまとめる、無党派5割強
船橋 自民9割

北海道2区
読売序盤
松木が安定した戦い
松木 立憲9割以上、共産約6割
高橋 知名度不足
朝日中盤
松木・高橋激戦 山崎支持の広がり見られず
松木 無党派6割近く
高橋 無党派2割強

北海道3区
読売序盤
荒井・高木互角
荒井 立憲9割以上
高木 自民8割超、浮動票掘り起し
朝日中盤
高木一歩リード・荒井激しく追う・小和田伸び悩む
高木・荒井 ともに無党派層4割程度支持

北海道4区
読売序盤
大築・中村 激しく競り合う
大築 立憲約9割、無党派の取り込みに懸命
中村 自民約9割、農林水産業者6割以上支持
朝日中盤
大築・中村 互角
大築 立憲ほとんど、無党派7割 男性の支持やや多い
中村 自民・公明ほぼ固める 女性の支持やや多い

北海道5区 
読売序盤
和田が池田を一歩リード
和田 自民・公明9割弱、若い世代の支持に勢い
池田 立憲ほぼ固める、政権批判票分散
朝日中盤
和田リード、池田・橋本・大津は厳しい
和田 自民・公明ほぼ固める
池田 立憲を固め、無党派5割台半ば支持

北海道6区
読売序盤
西川・東がデットヒート
西川 立憲約9割、共産に浸透
東 自民約9割、公明7割以上、農林水産業者・商工自営業者の支持
朝日中盤
東が他候補を引き離す。西川・斉藤厳しい
東 自民ほぼ固める。無党派半数以上に浸透
西川 立憲ほぼ固める、無党派約4割

北海道7区
読売序盤
伊東が有利
伊東 幅広い年齢層の支持
篠田 立民9割以上、無党派広がりを欠く
朝日中盤
伊東安定した戦いぶり、篠田・石川、支持の広がり見られず
伊東 自民ほぼ固める 無党派層半数近い支持
篠田 立憲ほぼ固める 無党派層4割台半ば

北海道8区
読売序盤
逢坂が頭一つ抜け出している
逢坂 立憲ほぼ固める 無党派層にも食い込む
前田 地元経済界中心に支持を広げ挽回
朝日中盤
逢坂やや優勢、前田激しく追う
逢坂 立憲・共産ほとんど固める 無党派層7割台半ば
前田 自民支持層ほぼ固める 無党派層2割半ば

北海道9区
読売序盤
山岡優位
山岡 立憲9割以上
堀井 無党派層伸び悩み
朝日中盤
山岡・堀井 互角
山岡 立憲、共産ほぼまとめる 無党派層半数以上
堀井 自民ほぼ固める 30代から7割近い支持

北海道10区
読売序盤
神谷・稲津 互角
神谷 立憲約9割
稲津 自民約7割
朝日中盤
稲津・神谷 互角
稲津 自民ほぼ固めた
神谷 立憲固めた 無党派層6割超

北海道11区
読売序盤
石川優位
石川 立憲ほぼ固める 幅広い年代の支持
中川 自民8割弱
朝日中盤
石川やや優勢、中川激しく追う
石川 立憲・共産ほとんどを固める
中川 自民9割近く 無党派層3割程度

北海道12区
読売序盤
武部先行、川原田追いかける
武部 父親の地盤、農林水産業者や商工自営業者の支持を集める
川原田 立憲9割弱 浮動票掘り起こし
朝日中盤
武部リード 川原田・菅原厳しい
武部、自民・公明ほぼまとめた
川原田 立憲ほぼ固めた 無党派層約3割

コメント

タイトルとURLをコピーしました