都民ファースト国政政党化で参加すると名前が出てる議員について

この記事のアクセス数
214PV
この記事は約3分で読めます。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00000512-san-pol

記事自体は『都民ファーストが国政に進出した場合、民進党の存在感が地に落ちるのは確実』という、日本維新の会でもできなかったことが『政党交付金目当ての年末駆け込み新党』である都民ファーストには出来ると断言している点などがよくわからないなぁと思うのですが、ここで参加すると噂されている議員の名前が5名出ていたのでその方々についての感想です

若狭勝衆院議員(60)

これは当然ですよね。

長島昭久衆院議員(55)

長島議員の元秘書の都議候補者が民進党を離党し、都民ファーストの会の候補者として戦っているので、その流れで、ということでしょう。
長島昭久議員自身は今後について『共産党以外にまとまることができる野党といえば民進党と維新しかない。そこをつなげるのは、今、私にしかできない。小池百合子都知事や自民党からのアプローチもあるが、私自身は当面は「独立」した政治家としてやっていくつもりだ。』と述べているので、あっさりと行くことは考えづらいですが、年末までに布石があれば無いことはないんだろうなと思います。

松沢成文参院議員(59)

禁煙同盟
http://www.jprime.jp/articles/-/9498

渡辺喜美参院議員(65)

「安倍首相が2021年までやって、その後、小池氏が首相になるのは非常にいい」とか「当選をしたら『親安倍-親小池』に位置をして、東京と大阪と『改革大連合』を作るべき」とか堂々と言い放っていますし、自分がより優位で自由にできる政党である方に動くのではないでしょうか?

【野党ウオッチ】「次の首相は小池さんが非常にいい」維新最凶の離党予備軍が火を噴く!? 「親小池百合子」を勝手にブチ上げた人は…
 第193通常国会が6月18日に閉会した。改正組織犯罪処罰法をめぐる修正協議で与党から譲歩を引き出すなど、小政党ながら存在感を示した日本維新の会だが、懸念材料…

個人的には、渡辺美知太郎氏がついていかない可能性が高そうなのを見ると『渡辺家の地盤が分裂してるのかな』などと考えてしまうのですが。(単に渡辺美知太郎議員の存在が無視されているだけなのかもしれませんが)

ちなみに日本維新の会の(松井一郎氏の側近らしい)浦野靖人議員が、以下の性格悪いツイートをしていますんで、追い出される可能性もなきにしもあらずのような気はします。
日本維新の会にとって東京の地盤が必要ではあるのでしょうが、そういう方向での貢献度も高いとも思えないですし。

https://twitter.com/uranoyasuto/status/871392567874641921
https://twitter.com/uranoyasuto/status/871403218873360384
https://twitter.com/uranoyasuto/status/877714385644343296
https://twitter.com/uranoyasuto/status/877726150557958144
(為書きの件は、おときた駿氏に送った件のようです。ちなみにおときた駿氏の選挙区である北区は定数3で、日本維新の会からの候補者も立候補するようです)

https://twitter.com/ozuemura/status/877529001899597824
(このozuemuraというアカウント、いつ見てもクズいんですよねぇ・・・)

柿沢未途衆院議員(46)

配偶者である柿沢幸絵氏が都民ファーストへの接近を測って離党、そして推薦ゲットしたことで一気に噂が大きくなっているようです。
他にも『小池都知事が就任後、柿沢未途氏のパーティーにゲスト参加していた』ことなども噂の理由だとか。

しかし、柿沢幸絵氏はみんなの党時代に、都民ファーストの会初期メンバーと幹事長の座を巡って会派分裂騒動を起こしてそれ以降何度も批判対象にしていましたし、柿沢未途議員は渡辺喜美議員との『出ていってくれ』騒動があったわけで、そこがくっつくというのは『あれは一体何だったの?』と思ってしまいます。

【緊急】みんなの党の都議会会派について | 東京都議会議員 おときた駿 公式サイト
大変残念ですが、みんなの党都議会議員7名は 2つの会派に分かれて活動をしていくことになりました。 一部で両角、上田、塩村、音喜多の4名が 会派を離脱したかのような情報が流れております。 事実と大幅に異なりますので、ご説明をさせていただきます。 本日25日、会派7名の打ち合わせで 両角穣を「都議会みん
新会派「みんなの党」結成に至る過程についてご報告 | 東京都議会議員 おときた駿 公式サイト
本日、新会派「みんなの党」は添付写真のような 「確認書及び抗議声明」 を出すとともに、16時半より記者会見を行いました。 繰り返しになりますが、野上幸絵都議より一方的に提出された 会派異動届(離脱届)は、我々の意思にまったく反した許し難いものです。 とはいえ、これ以上は言葉を尽くしても
他党の内ゲバの火の粉が飛んできたので、一回だけ振り払っておきます | 東京都議会議員 おときた駿 公式サイト
こんばんは、おときた駿@ブロガー都議会議員(北区選出)です。 興味のない方にはまったくないいわゆる「政局」のニュースですが、 維新の党が柿沢幹事長の進退を巡って大揉めに揉めています。 維新顧問の松井氏、あす橋下氏と辞表提出へ「わがままなお子ちゃまだ」と続投表明の柿沢氏に愛想尽かす

コメント

タイトルとURLをコピーしました