権利保護の緊縮削減に反対するブログ

興味乱舞に引きこもれず

「読書・映画など感想文」 一覧

この記事の所要時間: 436
no image

自己責任が選ばれる理由の一端

この記事の所要時間: 436

この記事の所要時間: 約 4分36秒 現在『「体を売る彼女たち」の事情――自立と依存の性風俗』という書籍を読んでいます。 「身体を売る彼女たち」の事情――自立と依存の性風俗 (ちくま新書) poste ...

no image

少女ファイトの1巻から3巻を読みました。

2018/11/06222views   -読書・映画など感想文
 ,          

この記事の所要時間: 751

この記事の所要時間: 約 7分51秒 hontoの電子書籍にて、バレーボール漫画少女ファイトの1巻から3巻が無料だったので読んでみたのですが、すごいです。名言というか、自分のことを問い直すような、そう ...

no image

若宮啓文著「忘れられない国会論戦」

2018/06/2158views   -国会, 自民党, 読書・映画など感想文, 自由党
           

この記事の所要時間: 255

この記事の所要時間: 約 2分55秒 忘れられない国会論戦―再軍備から公害問題まで (中公新書) 若宮 啓文 中央公論社 1994-10 売り上げランキング : 612463 Kindle 7net ...

no image

「情報参謀」が比較できない数字を比較している

この記事の所要時間: 356

この記事の所要時間: 約 3分56秒 週刊東洋経済の2016 12/10号に、自民党のデータ分析関係に関わっていて「情報参謀 (講談社現代新書)」という書籍を出した小口日出彦氏が『「露出」で勝った自民 ...

no image

「メディアと自民党」を読んで、独占の恐怖を考える

この記事の所要時間: 428

この記事の所要時間: 約 4分28秒 結構前なんですが、「メディアと自民党」という書籍を読みました。 勢力の大きさ的に自民党一強といえる状況がしばらく続いている政界ですが、その状況を作り上げる要素の一 ...

no image

『「R25」のつくりかた』で働き盛りの方々の世界観を学ぶ

2016/05/0229views   -読書・映画など感想文
           

この記事の所要時間: 249

この記事の所要時間: 約 2分49秒 この本は、現在はウェブメディアになったR25がフリーマガジンとして創刊される際にどのような事を検討し、考慮したのか、についての内容がメインに書かれている本です。 ...

no image

謝罪よりも重要な事があるということ ニューズウィーク日本版 2015年8月18日号

この記事の所要時間: 545

この記事の所要時間: 約 5分45秒 今回は『ニューズウィーク日本版 2015年8月18日号』の記事をご紹介。 この号は安倍談話がまだ発表前に出ているもので、戦後70年の特集があり、そこら辺に関する記 ...

no image

『嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』で自分のエゴに気付いた。

2015/05/07411views   -読書・映画など感想文
           

この記事の所要時間: 228

この記事の所要時間: 約 2分28秒 先日、『映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 』を友人宅で見ました。私は『感動できる映画』と覚えていて、その場にいたもう一人の男性も『大好きな映 ...

no image

渡辺喜美氏の暴走を振り返る

2015/04/101173views   -読書・映画など感想文, みんなの党
           

この記事の所要時間: 926

この記事の所要時間: 約 9分26秒 『仮面の改革派・渡辺喜美』という本を読みました。 色々とメモを残しておきます。   ・渡辺喜美の性格 テレビの前ではオヤジギャグをぶっ放したり、変なネー ...

no image

知的生産術とは要するに上手く考えることなのかも

2015/04/05140views   -読書・映画など感想文
         

この記事の所要時間: 421

この記事の所要時間: 約 4分21秒 『外資系コンサルの知的生産術』という新書を読みました 知的生産という単語や外資系コンサルという言葉から『ハードル高そう』とか『意識高そう』なんてイメージを受けるか ...

Copyright© 興味乱舞に引きこもれず , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.