韓国

人権問題

そりゃ韓国保守派は、そうなるわな…

4月15日に韓国では総選挙が行われて、与党、共に民主党が小選挙区で圧勝することによる、圧倒的第一党になったのですが、選挙の総括として「保守政党はもう社会は変わっているのに、未だに自分がメインストリートに居ると勘違いしている」みたいな総括を...
政党論

韓国の選挙制度改革を経た選挙の様子が…

韓国では2020年4月15日に総選挙が行われますが、韓国のメディアを通して伝わってくる、選挙の様子がちょっとおかしなことになっています。 おかしなことになったきっかけは、今回の総選挙から適用される選挙制度が理由です。 韓国のメ...
外国関係

韓国版新しい歴史教科書をつくる会

この自由民主主義と豊かさにより、思想と生活における不自由を感じなくなった、少なくない数の自由な市民階層が成熟したと考えている。彼らは新しい歴史観、歴史解釈を渇望していたのだ。この本が彼らの精神的な欲求を満たす役割を果たしたと考えている『反...
外国関係

プライドと外交

そもそも日韓関係が問題化というか、複雑化するときは、民意的に、韓国という国家が被支配国だとか軍政だとかの歴史的経緯で損なわれたプライドの問題[日本の右翼が自主憲法制定したがるのとか左右問わず従米隷属を批...
外国関係

K-POPの客の近さの原点はアメリカ説

最近、K-POPにハマり始めました。 きっかけはとある政治問題からなのですが、とにかくハマり始めました。 そして、アイドルの活動を色々と情報集めているうちに思ったのが、「やたら客との距離が近いイベントが多いな」と思ったのでした...
外国関係

韓国の空港で厚労省の官僚が暴れていた話

3月20日、韓国の金浦空港にて、日本人男性が暴れて拘束された、というニュースが報じられました。 なんじゃこりゃ、と思っていたら、半日も経たずに驚きの続報が出されました。 なんと金浦空港で暴れていたのは、厚労省の...
外国関係

韓国への指摘を相対化してみる

韓国の大法院が下した、元徴用工の個人請求権に関する判決を巡って、韓国という国に対して色々と言及されています。私は、そこで司法の動き方などが韓国特有であるかのように語る議論に違和感を抱いたので、なぜ違和感を抱いているのか述べていこうと思いま...
自民党

2017/06/01 韓国・釜山の森本康敬総領事、更迭疑惑

外務省は1日、韓国・釜山の森本康敬総領事(60)を退任させ、後任に道上尚史ドバイ総領事(58)をあてる人事を発表した。同日付。森本氏は16年6月に着任したばかり。総領事の任期は通常2~3年間で、約1年での交代は異例だ。  政府は釜山の日本...
外国関係

韓国のデモの件を取り巻く言論を例に民主主義を考える

民主主義が進んでいて、さらに良い民主主義を求める仕組みが出来上がっている、と考えられる可能性が抜けているようで。 — ツイ栗鼠しらず (@desPAiR0906) 2016年11月15日 『韓国のデモで100万人動員(警察発表26...
歴史認識

世界遺産の件、単に日本が誤魔化そうとしてミスっただけでは

日本の佐藤地ユネスコ大使は「1940年代に一部の施設で大勢の朝鮮半島の人々などが意に反して厳しい環境下で労働を強いられた」としたうえで、「この犠牲者のことを忘れないようにする情報センターの設置など、適切な措置を取る用意がある」と述べました。...
タイトルとURLをコピーしました