行政

行政

村井知事の言い分がちょっと・・・

「子どもを亡くしたにもかかわらず、裁判を起こさずにたえられている方もおられます。気持ちは良く分かりますが、裁判の場で争うという意思決定をした以上はお互いが最後、仕方がないと思えるまでは、裁判で争うというのが、法治国家のもとでは致し方ないこと...
格差・貧困問題

地方公共団体が下請けを苦しめる

会社の主な取引先は北海道内の自治体や公共団体で、請け負った仕事の一部を中国など海外の安価な業者に外注していたのだが、海外発注分の製品の質が悪すぎると、取引先からクレームを受けたのだ。かといって、自治体側が契約金額を上乗せしてくれるわけではな...
行政法

山田太郎議員が触れていた自動車一斉検問の判例とは?

春画はエロか芸術か?警察から週刊誌への圧力を振り返る – ログミー 山田太郎議員がコミケの日に行ったメディアフォーラムのログを読んでいたところ、以下の記述を見つけました。 この職質問題というのは、最高裁で別の判決も出ていて厄...
エネルギー・原発

2015年3月11日の東京新聞を読んだ感想

今年の311の東京新聞は普段より写真を多く掲載している印象。 ・避難計画いばら道 茨城県の東海第二原発に関連した、原発事故時の圏内住民の避難計画についての記事。 未だに隣県の避難先とは協議が始まったばかりで、相手の意向すらわからな...
行政法

法治主義とは?

法治主義という言葉、民主党代表選で岡田克也氏が公約みたいなものに掲げているようです。それ以外でも『法治主義』という言葉はよく使われているように思うのですが、改めて法治主義について書いておきます。法治主義という言葉の意味は『行政は法律にしたが...
維新の党

【過去の質疑を振り返る】災害時の自助、共助、公助

平成25年04月11日 災害対策特別委員会 今回は現在、維新の党所属の高橋みほ議員と椎名毅議員の二人の質問に注目していきます。 高橋みほ議員の質疑。まず、質問で出てきたのは『災害時の学校に滞在する子どもの保護』について。災害時のマニ...
国会

「30000件は民主党政権下で無断で破棄されてました」という誤魔化し

民主党福山議員「機密文書が34000件も無断で破棄されてるんですよ」 自民党小野寺防衛大臣「34000件のうち30000件は民主党政権で無断で破棄されてました」 というやりとりがブーメランとして話題になってますが、ただの誤魔化し、質問者を...
福祉・社会保障・医療・生活保護

とある愛国議員の指摘について

実質的な『2泊3日で日本に観光に来た中国人も国保加入可能』なる情報の検証の続きとなります。この件に関して小野寺まさる道議が反応してました。 -@onoderamasaru 基準が一年以上→3ヶ月に緩和。また管理が出入国管理局→市町村...
タイトルとURLをコピーしました