政党要件

2022参院選

次期参院選と政党要件

今年の参院選の報道でチラホラと社民党の政党要件についての報道がなされているようです。 「今年は参院選の年でまさに正念場だ。(得票率2%獲得には)比例代表で120万票以上を取らないと政党要件は維持できない」。福島氏は5日の年頭記者会見...
政党論

政党要件を小さくして見てみる

政党、というものが日本で成立するためには、公職選挙法などに基準が定められている「政党要件」を満たす必要があります。 政党要件で有名なのは、年末の「駆け込み新党」という、政党助成金狙いのように見える形で結党されるときに利用される「国会...
国政選挙

自由党と社民党の全国得票率がアウト状態

今回の選挙で政党としては候補者を出さず、無所属という形で小沢一郎氏と玉城デニー氏が当選したことにより、国会議員5人以上を確保し、政党助成金が分配されるなどのメリットを受けられる政党要件を満たした自由党。 一方で、沖縄で1人、九州ブロッ...
選挙ネタ

新党改革と政党要件のブレ

 新党改革は10日、夏の参院選東京選挙区に新人で女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)氏(52)を擁立すると発表した。高樹氏は東京都内で記者会見し、「医療用大麻の使用の実現、脱原発を訴えていきたい」と述べた。 同党はまた、比例代表にいずれも新人...
選挙ネタ

山田太郎議員、再選へのハードル

Twitterで以下の記事が話題になっていました。 TPPの危機は過ぎたと言っていいが。新たな危機は迫っている。 2020年の東京オリンピックである。規制をしたい人々はこれをチャンスと、 日本の色んな文化を「浄化」しようとする...
タイトルとURLをコピーしました