外交・TPP等

選挙ネタ

カンボジア総選挙の衝撃

 広報担当者は、これまでの集計で人民党の得票率が77.8%に達していると述べ、「まだ流動的ながら、123~124議席を獲得できるだろう」と語った。  また、2番手につけるフンシンペック党が議席獲得に十分な票を取れない可能性もあると指摘...
国会

2018/01/31 宇都隆史議員『(韓国に)「行くのをやめようと思ったら、インフルエンザもはやっているから罹患(りかん)するという手もある』と放言

2018年1月31日、参議院予算委員会が開かれていたのですが、自民党の宇都隆史が質問にて以下のように発言していたようです。 自民党の宇都隆史参院議員は31日、参院予算委員会での質問の中で、安倍晋三首相の平昌冬季五輪開会式出席に反対の立...
自民党

2017/12/19 スティーブバノン氏と外交について。

自民党の河井克行総裁外交補佐が、昨日、『扇動的なコメントを書いたり、明らかな荒らし行為を始めたりする特異なニュースサイト』であったブライトバートニュースの重役である、元大統領主席補佐官スティーブバノン氏と会談していたようです。 ...
外交・TPP等

危険を顧みない外務副大臣の視野の狭さは適切か?

佐藤氏は5日の同委で、服務の宣誓を引用する形で「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託に応える決意だ」と表明していた。 佐藤副大臣、服務宣誓発言で陳謝 佐藤正久外務副大臣が、外務副大臣としての基本...
外交・TPP等

江崎鉄磨沖縄北方担当大臣はどうなんでしょうね

 江崎氏は、専門家が多い野党からの質問に適切に答弁する必要があるとして、「しっかりお役所の原稿を読ませていただく。立ち往生より、ちゃんと答弁書を朗読かな」と話した。 沖縄北方相の任務について「しっかり取り組まないといけない」と述べる一方、...
自民党

2017/06/01 韓国・釜山の森本康敬総領事、更迭疑惑

外務省は1日、韓国・釜山の森本康敬総領事(60)を退任させ、後任に道上尚史ドバイ総領事(58)をあてる人事を発表した。同日付。森本氏は16年6月に着任したばかり。総領事の任期は通常2~3年間で、約1年での交代は異例だ。 政府は釜山の日本総領...
外国関係

安倍晋三『(TPPの)国内手続きを遅らせたり、やめようという国は1国も無かった。』 ベトナム首相『えっ』

安倍総理大臣は、記者会見で、ペルーで行われたTPPの参加12か国の首脳会合について、「アメリカ大統領選挙後の状況を受けて、国内手続きを遅らせたり、やめようという国は1国も無かった。今国会で承認を得られるよう全力で取り組むとともに、あらゆる機...
外国関係

2016/11/22 アメリカ次期大統領TPP離脱宣言 一方日本では・・・

 【ワシントン=石川智規】トランプ次期米大統領は二十一日、国民向けのビデオメッセージを発表し、来年一月二十日の就任初日にも「環太平洋連携協定(TPP)離脱を通告する」と宣言した。大統領選勝利後に離脱方針を確認したのは初めて。広域連携を目指し...
外国関係

議運を飛ばしてTPP承認案を強行採決した結果・・・

2016/11/04 与党の議院運営委員を無視してまでTPP承認案を成立させる政府 議院運営委員会を飛ばしてまで委員会にて強引に採決を行ったTPP承認案。 どうも政府はアメリカの大統領選挙までに、アメリカに圧力を掛けるため?に衆...
自民党

2016/11/04 与党の議院運営委員を無視してまでTPP承認案を成立させる政府

環太平洋パートナーシップ協定(TPP)承認案・関連法案をめぐる与野党の対立は「パリ協定」承認案の採決日程に波及した。パリ協定は与野党一致で4日の衆院本会議で承認の予定だったが、自民党内の調整の不手際でTPP採決が優先された。【朝日弘行、高橋...
タイトルとURLをコピーしました