新型肺炎

国会

緊急事態条項のために政府が余計なことをしないか心配する

新型コロナウィルスを巡って、安倍政権はそれを感染症法の「指定感染症」と検疫法の「検疫感染症」に指定するための政令の施行日を前倒しにしました。 新型のコロナウイルスによる肺炎について、政府は先に国内での感染拡大を防ぐため、感染症法の「...
タイトルとURLをコピーしました