興味乱舞に引きこもれず

全記事数:819件
 ブログ全体の総文字数は1,624,260文字です

権利保護の緊縮削減に反対するブログ

外国関係

ベネズエラ暫定大統領フアン・グアイドの所属政党は社会主義インターナショナルに加盟している

42views 

アドセンス広告

この記事の所要時間: 355

国内経済がどれだけ酷くなっても権力を手放さないために、制憲議会という本来新憲法制定の権限しか持たないと考えられていた議会に国会から立法機能を移したり、司法権力を利用して国会の正当性を剥奪してみたり、大統領選挙にて野党勢力の候補者の立候補権限を剥奪するなどの独裁を続けてきたベネズエラのマドゥロ大統領。

それに対して、先月から野党勢力は、国会の議長であるフアン・グアイド氏を暫定大統領とすることで、行政や外交などを行うという対抗策を講じています。

この暫定大統領となったファン・グアイド氏、現状、私が目にしたベネズエラ関連のニュースではどのような政党に属するどのような人物なのかわからなかったのですが(多分リサーチ不足だと思いますが)、Twitterにて何度か「所属政党が社会主義インターナショナルに属している」という情報を目にしました。

この情報が本当かどうか気になったので、調べてみた結果を記事にします。

まず、ざっくりと概要を把握するために日本語のWikipediaを調べてみました。

まずファングアイド氏のWikipediaを見たところ、所属政党は「ボルンタード・ポプラール」となっていて、日本語のWikipediaは存在しないものの、英語版のWikipediaが存在する、ということがわかります。

そこで英語版のWikipediaを見たところ、以下のような記述がありました。

Popular Will (Spanish: Voluntad Popular, abbreviated VP) describes itself as a progressive social-democratic political party in Venezuela admitted into the Socialist International in December 2014, founded by former Mayor of Chacao, Leopoldo López, who is its national co-ordinator. The party currently holds 14 out of 167 seats in the Venezuelan National Assembly, the country's parliament, and is a member of the Democratic Unity Roundtable, the electoral coalition that currently holds a supermajority in the National Assembly.

Popular Will - Wikipedia

正確に訳せるほどの英語力が私にはないのですが、ざっくりいうと以下のような事が書いてあるのだろうと私は訳して読みました。(カッコ内は補足みたいなものです)

  • 政党名は「Voluntad Popular」(訳すと大衆の意思、みたいな感じでしょうか)
  • 党の政治思想は進歩主義や社会民主主義
  • 2014年12月に社会主義インターナショナルへの加盟を認められた?
  • 設立者はチャカオ市の市長、レオポルド・ロペス氏(レオポルド・ロペス氏は有力野党指導者として何度も逮捕・拘束・軟禁をされている)
  • 国会の全167議席の内14議席を占めている

というわけで、英語版のWikipediaで、ファングアイド氏の所属政党が社会主義インターナショナルに本当に所属していることがわかりました。

また、その後、社会主義インターナショナルの公式ページの加盟政党一覧のようなページを確認したところ、きちんと掲載されていました。

チャベス支持は時に敵対勢力を「極右勢力」などと述べる事がありますが、敵対勢力が社会主義インターナショナルに属していることを考慮すると、社会主義インターナショナルに属する極右というものが存在することになります。
民社党のような反共に強く舵を切っている勢力を想定しているのかもしれませんが、私にとっては、なんとも粗雑なプロパガンダだなぁ、という印象です。

-外国関係
-, ,