興味乱舞に引きこもれず

全記事数:602件

権利保護の緊縮削減に反対するブログ

地方選挙

都議選 議席を構図から予想する

2017/06/26 164views

アドセンス広告

この記事の所要時間: 119

各選挙区の出馬状況から、議席配分を予想してみました。

各選挙区の事情などを細かく見ておりませんし、その結果ワーストとベターとベストの差が激しいので、どこまで参考にできるかは自分でもわかりませんが、一応目安としてどうぞ。

ちなみに共同通信の世論調査では投票先は、決めている人の中では(「まだ決めていない」も57.2%)、都民ファ-スト26.7%、自民党25.9%、共産党13.0%、公明党12.3%、民進党8.4%、とのことです。浮動票勝負となるのでしょうか?

この図的には、都民ファーストがベストに近づき、自民党がワースト側に多少近づく感じだと思われます。

ちなみに、このベストとワーストは、都民ファーストと自民党が相関していて、共産と民進と無所属(都民ファースト)が相関していると考えて良いです。

政治団体名など 確保議席予想(ワースト議席予想~ベター議席予想~ベスト議席予想)
都民ファースト 15~35~47
無所属(都民ファースト推薦) 3~6~11
公明党 21~23~23
自民党 23~45~57
民進党 1~5~13
共産党 5~12~18
日本維新の会 0~1~1
生活者ネットワーク 0~0~3
無所属(その他) 0~0~1
関連記事&アドセンス広告

-地方選挙
-