興味乱舞に引きこもれず

全記事数:602件

権利保護の緊縮削減に反対するブログ

小ネタ

橋下新党関連の報道で気になったこといくつか

2016/04/04 36views

アドセンス広告

この記事の所要時間: 137

橋下新党、不満と不安で大阪回帰 まずダブル選に照準

クローズアップ2015:維新分裂、新党結成へ 橋下氏「復活」狙う 参院選出馬、周囲は期待

朝日新聞と産経新聞の記事から、気になった記述を幾つかピックアップ

 

民主党とくっつくために維新を作ったんじゃない」。安倍政権幹部によると、松井氏は最近、こんな不満を繰り返しぶちまけていたという。

 元自民府議の松井氏は自公政権と連携を深めるのが基本戦略。民主との野党再編に傾く松野代表への不満を蓄積させ、分裂のきっかけを探っていた。辞任要求した柿沢未途幹事長の続投が決まった27日、自らに近い衆院議員に「このままでは絶対に済ませない」と語った。

 25日に松井氏と会食した菅義偉官房長官も松井氏の心中を推しはかり、周辺に「維新は第三極でないと生き残れないのに、松野代表は民主党に寄りすぎだ」と語った。

菅官房長官が『維新は第三極じゃない』と言っているのが加わることで、政府にとって『第三極=政府の別働隊』という認識だと露わになっていて面白い記述だなぁ、と。

「野党は政権と連携しないと生き残れない」なんて官房長官が思っているとしたら、滑稽にも程がありますし。

 

橋下氏は29日の街頭演説では、維新の離合集散が繰り返されることについて「政党なんて分裂と統合の繰り返し。歴史をちょっと勉強すれば分かる」とかわすにとどめた。

都合のいいとこだけ歴史を引用して自己正当化を図るんですね。「政党なんて」という言い方が国政の政治家を軽蔑した物言いを繰り返す橋下氏らしいですが、貴方の政党、日本維新の会も維新の党も酷い分裂の仕方というか、最初からわかってたことだろそれ、と言わざるをえないような事で分裂してるじゃないですか?それを『歴史を勉強すれば分かる』なんて誤魔化し方をしてしまうのは非常に荒っぽく、非常に不誠実な言い訳としか言い様がないですね。

関連記事&アドセンス広告

-小ネタ
-, , ,