小ネタ 教育問題 格差・貧困問題

塚本幼稚園園長『民主党政権下で政府の委員であった〝ワタミ〞』と数年前の歴史を修正

 69views

アドセンス広告

この記事の所要時間: 122

民主党政権下で政府の委員であった〝ワタミ〞がブラック企業では信用もなくなります。この人は顔をみればウソをつく人間であることは一目瞭然であります。民主党政権下では何が起こったとしても不思議ではありませんでしたが、我々国民が選択した身から出たサビ。

平成27年1学期 園長の部屋|平成27年|園長の部屋|塚本幼稚園幼児教育学園

ワタミの創設者、渡邉美樹議員は、本人がホームページで書いているように安倍政権下の教育再生会議の委員です。

民主党政権下では観光庁アドバイザーという政府の委員といえるのかよくわからないポジションにしか付いていません。

そして渡邉美樹議員は、塚本幼稚園園長が『今までの歴代しどろもどろ内閣とは違う、歴史の転換点に立つ内閣』とまで賞賛している内閣のトップである安倍晋三氏のスカウトで自民党の比例名簿から選挙に出馬し比例区で当選しています。
それを民主党政権云々と言ってしまうのはどう考えてもおかしいでしょう。

また、この記事内でこの園長は、大学生のアルバイトについて『昔の苦学生ならともかく、大学生=アルバイターだなんて』と述べていますが、現在も苦学生は存在しますし、学費の上昇や家計の苦など、昔よりも『緩い苦しみ』は増えているように思いますが、それが見えないようです。

それと『ユニオンは共産党系である』とまるで「ユニオン」と名前が付いたら全部共産党系であるかのように論を進めていますが、実際はそんなことはないでしょう。そういう系統が目立つかもしれないですが様々な方向性のユニオンが存在しているのが実態と思われます。

-小ネタ, 教育問題, 格差・貧困問題
-, , , ,