雑記

若者になにもかも押し付ける非若者達

 191views

アドセンス広告

この記事の所要時間: 127

『なぜ若者層は怒らんのか』という、まさに老害と言えるような意見を見つけてしまった

若者に何もかもを押し付けてくるのはいい加減にしていただきたい。

そもそも「若者よ投票しよう(そして反与党に投票しよう)」という把握が妄想に過ぎない。
「若者よ投票しよう」なんて与党支持者もノンポリも野党支持者もみんな言ってる。
そして「若者は長いものに巻かれるから無理に選挙に行かなくて良い」なんて映画監督の意見は一部のバカしか相手にしてない。

それをまるでサヨク世論全般のように考えている時点でおかしいし、そんなに若者を反サヨクに走らせたいんだな、としか思えない。
そもそも『なぜ若者層は怒らんのか』という意見は「若者よ投票しよう」と何が違うんだ。一緒だろうが。
むしろ『なぜ』とついてるだけ木村幹氏の方が悪質だ。
いくらでも探せば批判意見は見つかるのに『なぜ』なんだから、要するに若者層に偏見を抱いているという証にしかなっていない。
どうせシールズとかあの映画監督とか一纏めにサヨクと認識し、シールズや三宅云々に賛同する人だけを若者層というイメージの中に含めてるなんておおざっぱな把握をお前がしてるだけだろうが。
お前のツイートはあの映画監督の『なぜ若者層は自民党に投票するんか』という意見と同レベルだ気付けバーカ。

お前が一人で勝手に怒ってろ。
若者を巻き込むな、バーカ。

あと『若者層が投票率をあげないと老人政策が』というやつも若者だけに押し付けずお前が若者政策を推進しろバーカ
若者だけに押し付けてるから一生変わんないんだろ気付けバーカ

-雑記