政策・思想

芸人『たむらけんじ』 橋下徹大阪市長に『大阪を捨てて大臣になれ』と言い出す

2016/04/04 348views

アドセンス広告

この記事の所要時間: 239

 

たむけん 『大阪を捨てて大臣になれ』

反対派は気持ち悪い!と言ってまで賛成に傾倒しながら『純粋な勉強会』とさも中立のように言っていたり『どっちになっても大阪のためになる』と言って、さも私は中立なので『こういう人が僕に絡めば絡むほど人の気持ちって離れていく』とかまで言っていたたむらけんじ。堂々と賛成でやればいいのに、『中立じゃないと文句言うんだろ?』と責任を全部反対派に押し付けたたむらけんじ。
ついに『大阪を捨てて、安倍政権の大臣になれ』とまで言い出しました。投票結果の直後のツイートでも示唆された(白々しく『大阪人として一緒に』とは一応言っていましたが)ように、大阪の未来を作る責任を、全部反対派に放り投げたようです。 “大阪”都構想って何だったんですかね。 結局、“橋下”都構想だったんですかね? 橋下徹以外はどうでもいいんですかね?

-政策・思想
-, , ,